vio脱毛 楽

MENU

VIO脱毛 楽

脱毛は、女性なら誰でも一度は気になったことがあるでしょう。腕や脚、衣服から出ている部分は自己処理や脱毛サロンで施術を受けることでツルツルになるので、次第に気にならなくなるでしょう。しかし、vio脱毛となるとデリケートな部分ですし、人にもあまり聞けないことですので、どうやって脱毛するのか、自己処理でよいのか、エステできちんとした方がいいのか、気になるところです。

 

この、vio脱毛、一体何のことか分からない方のために、説明しておきます。まず、vですが、女性のアンダーヘアの前から見える部分です。その名のとおり、vの形になっている部分です。そして、iは、膣口周りです。普段人に見せるような部分ではないので何の処理もしていなくても平気と言えば平気ですが、大人になってボーイフレンドができると急に気になりだす人も多いようです。

 

oは、肛門周りです。この部分も、人に見せる部分ではないですし、自分でも見ることができない部分です。だからこそ、鏡で見てみると、こんなところまで毛が生えているんだと初めて気づく人もいるようです。このvio脱毛、人に見られる部分でもないのに、何のために脱毛するのでしょうか?まず、水着を着るときのためですね。ボーイフレンドとのデートで、プールや海に行ったときに、水着からはみ出していると恥ずかしい思いをすることになります。また、この部分に毛が少なくなると、生理のときに楽になります。

 

毛がないことで菌の繁殖も少なくなり、臭いの軽減にもなりますし、清潔を保つことができるでしょう。このvio脱毛、場所が場所だけに、自己処理がなかなか難しいのです。vはなんとなく剃ったり抜いたりできそうですが、痛いですし、処理後のケアをきちんとしておかないと、1〜2週間ぐらい地獄を味わうことになります。毛根から新しい毛が生えてきたときに、毛の先端のチクチクが肌に当たり、尋常ではないかゆみに襲われます。かゆくてもかけない場所ですし、このかゆみは他の部分のかゆみとは異なる、地獄のかゆみです。

 

ですから、安易に自己処理をするより、エステサロンできちんとプロにやってもらうことをおすすめします。恥ずかしさはあると思いますが、自己処理よりも断然楽です。相手はプロですので、何人も対応しています。恥ずかしいのは最初だけだと思いましょう。人にもよりますが、2〜3ヶ月おきに1回のペースで施術してもらえば、1年から2年で完了するでしょう。vioに毛がなくなったときの楽さは、想像以上だと思います。

Vライン

お得すぎるキャンペーン中!